京都大学大学院 人間・環境学研究科

小方研究室[地理情報科学/歴史景観復原]へようこそ

小方 登(人間・環境学研究科教授)


京都大学大学院 人間・環境学研究科の小方研究室では,人文地理学をベースに,コンピュータを利用した地理情報処理やその応用としての歴史景観復原をテーマとして,研究・教育を行っています。教育活動としては,全学共通科目(人文地理学・地理情報科学関係),総合人間学部の専門科目,そして大学院で授業を担当し,研究を指導しています。歴史地理学考古地理学に関連するテーマで研究指導することもあります。このようなテーマに興味を持たれた方は,シラバス等を参考にして授業・ゼミに参加し,また研究室の門をたたいてください。


コンピュータを利用した地理情報処理

地理情報科学(Geographic Information Science)は,自然・人文にまたがる各種の地表上の現象(地形・水文・土地利用・人口・産業など)についてのデータを,地理空間という枠組みにおいて統合的に処理・表示し,科学的分析のために役立てることを目指す,新しい学問分野です。このような目的のために構築されるコンピュータ・システムを地理情報システム(Geographic Information System : GIS)といいます。

本研究室では,既存のGISソフトウェアを利用することよりも,コンピュータ・プログラミングにより地理情報分析のためのソフトウェアを自前で作成することを通して,研究・教育を進めています。現在までに,ラスター型地理データ表示・分析ソフトウェア"mapRaster2",LANDSATをはじめとする衛星による地球観測画像データの表示・分析ソフトウェア"imageRaster"を作成し,地理情報処理教育に利用してきました。作成したソフトウェアを学生が利用するだけでなく,学生自身が必要なデータ処理のプログラムをC++言語などを用いて作成・実行し,その結果をmapRaster2を用いて表示させるといった実習も取り入れています(「地理学基礎ゼミナール III 地理情報」など)。最近は,無料で利用できるGISソフトウェア《QGIS》の利用も進めています。


ランドサット衛星画像をドレープした立山の地形モデル

ランドサット衛星画像データを用いた京都盆地周辺の土地被覆分類

mapRaster2 の部屋

ラスター型地理データ分析・表示ソフトウェア

imageRaster の部屋

衛星画像データ分析・表示ソフトウェア

C++言語による地理情報処理‥‥上掲の応用例に関連して,簡単なコンソール・アプリケーション作成の事例を紹介します。

地理情報技術の歴史景観復原への応用

当研究室ではまた,地理情報技術の歴史地理学的応用,とくに空中写真や衛星画像を利用した歴史景観の研究に取り組んでいます。空中写真や地形図の利用は,日本の歴史地理学における歴史景観復原研究の重要な方法を提供してきました。最近では世界の多くの地域について従来よりも高解像度の衛星画像や地形情報が利用できるようになり,日本で培われた方法を世界の歴史景観研究に役立てることができると期待されます。目下,東アジアやシルクロード,地中海地域の都城について,その立地とプランを体系化することを目指しています。また,こうして得られた知見を,考古学や文献史学の成果とともに,コンピュータを用いた地理情報システム(GIS)に統合することも試みています。以下にその成果の一部を紹介します。


シルクロード地域研究

シルクロード学研究センターの課題研究(代表者:小方)や科学研究費プロジェクト(代表者:相馬秀廣・奈良女子大学教授)の一環として行った現地調査の記録(主に写真アルバム)を紹介します。これらの研究では,集落や水路網などの歴史景観復原のために,衛星写真の活用が試みられました。これらの研究を継承し,科学研究費プロジェクト(代表者:小方)が引き続き実施され,ウズベキスタンなどで調査が行われました。

相馬先生は2012年8月に逝去されました。ここに謹んでご冥福をお祈りします。

エチナ地域での調査(中国・内蒙古自治区)

地中海地域研究

古代フェニキア・カルタゴの都市遺跡に関する科学研究費プロジェクト(代表者:泉拓良・京都大学文学研究科教授)の一環として行った現地調査の記録(主に写真アルバム)です。衛星画像を活用して,古代フェニキア人がつくった地中海沿岸の港湾都市の立地・プランについて検討しました。

サブラータ遺跡のフォルム東神殿(リビア)

渤海の都城研究

小方 登(2000)「衛星写真を利用した渤海都城プランの研究」,人文地理,52巻2号,129〜148頁(要旨).

渤海国は,8世紀から10世紀にかけて中国東北地方,朝鮮半島北部,ロシア沿海州にまたがって存在した王国で,日本との交流も盛んでした。ここでは,1960年代に撮影された米国の偵察衛星写真(CORONA衛星写真)を利用して,渤海国の都城プランを明らかにする試みを紹介します。

 

 
渤海国都 上京龍泉府の遺構(中国・黒竜江省)

三蔵法師の道

「三蔵法師の道研究会」では,衛星写真を利用して,玄奘三蔵の仏跡巡礼と仏教研究の旅の道筋に沿う遺跡の探査と景観の復原を試みました。以下は調査旅行に参加したときの記録です。詳しくは高橋徹(文)・後藤正(写真)・三蔵法師の道研究会『三蔵法師のシルクロード』(朝日新聞社刊)をご覧ください。

 

 
高昌故城(中国・新疆ウイグル自治区)

Soramitsu Project

奈良の自然・歴史・文化を紹介するため,奈良女子大学文学部の現・旧スタッフ・大学院生によるプロジェクトとして始まりました。 ユネスコ世界遺産の公式ページや,米国 National Geographic Society教育プログラムでも紹介されています。

インターネット上では従来必ずしも十分に紹介されてこなかった,日本の社会経済史および歴史景観についての研究成果を,英語で世界にむけて発信する試みです。概説をめざさず,一次史料に基づく細部の描写にこだわっています。

 

 
平城京・朱雀大路の復原

Photo Albums‥‥以下は趣味の写真です。美しい環境と歴史遺産にめぐまれた関西地方の風物をお楽しみください。

神鹿‥‥奈良の鹿の写真集です。   京の四季


Last Updated : September 30, 2017